about

108

英国ガーデニングスタイルを日本の風土にアレンジした自然派ガーデニングを提案しております。お庭や寄せ植えに物語を与える「ストーリーガーデン」の魅力を広めています。

ナチュラルガーデンスタイリスト

医療関連施設でナチュラルガーデン、セラピーガーデンを施工し管理するのが最終的な使命(仕事)だと日々努力しています。「癒しと生命力溢れるナチュラルガーデン」をお造りして、患者さん、医療従事者などのみなさんの力になりたいと考えています。幼少の頃から草花に心を奪われ、会社勤めから独立。英国のボーダーを学び、日本風土に合ったナチュラルガーデンの案内人。

・専門の植物
クレマチス、バラ、ハーブ、カラーリーフプランツ、野草
・専門技術
ガーデンアドバイザー・講師・顧問
ガーデンデザイン
ストーリーガーデン施工
セラピーガーデン施工
寄せ植え
ドライフラワー制作
フラワーアレンジ制作
壁掛け飾りオブジェ制作

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥

近況報告:園芸、造園業界で放射能汚染の話題はタブーです。
ですが、お客様の利益を無視して通常の営業は出来ないと、そのタブーに積極的に関わることにしました。
仕事に影響するのも覚悟の上で放射能とガーデニングを懸命に考え模索したいと思います。
放射能のためにガーデニングを諦めるわけにはいきません。
ガーデニング愛好家と一緒に成長したい一人のガーデナーです。

私は、原発安全終息派です。原発を止めても稼働しても、自然災害時の安全面が大きく危惧されている以上、原発を止めるだけでは福島第一原発事故と同じ、いつか来た道になります。脱原発と並行して安全対策を先に求める安全終息派です。しかし、停止した後に核燃料棒の安全な隔離や災害時でも核納容器を冷やし続ける整備が、(早急に)着手できるかにかかっています。最大の問題は、先に大震災がまた起きることです。政府にも、科学者にもそれを抑える力も手段も無いという最悪なシナリオです。脱原発か推進かで議論している場合ではない。今は、どう災害から原発事故を最小限に抑えるかです。造ってしまった以上、脱原発だけ、原発推進だけ叫んでは根本的な解決になっていないと思います。

まず、新たな原発は造らない。次世代エネルギーの開発を早急に進める。既存の原発を廃炉するスケジュールを決める。その間は、人災を防ぎ、大災害から原発事故を防ぐ(例えば、燃料棒を冷やし続ける)整備を、早急に着手することを望みます。

花と土の家
アイショップティーアンドケー 代表
http://www.naturalgarden.tokyo/

Natural Gardens KOH-G.CLEM
http://naturalgardens.tumblr.com/

Twitter 花と土の家
https://twitter.com/hanatotsuchi

Facebook花と土の家
https://www.facebook.com/hanatotsuchinoie

KOH-G.CLEMA コー・ジー.クレマ 40代
ナチュラル ガーデン スタイリスト
ナチュラルガーデニング アドバイザー

長男/長女 二人の父親

※ 写真を多数投稿しておりますが転用は禁止しております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中