巨大コロナホールで高速太陽風の速度が700km/秒に上昇!

latest_1024_0193

 

鳥取地震の際も、磁気圏に干渉するほどの高速太陽風がおさまってから発生していました。
今回はそれ以上の高速太陽風で、磁気圏も荒れています。
この大きなコロナホールは久々ではないでしょうか。

各地でオーロラが観測されています。磁気圏の干渉が強いですので、オーロラの輝きが増しています。

Northern Lights LiVE/オーロラLiVE フェアバンクス/アラスカ

現在、国内外で地殻変動、火山活動が活発ですので、1、2週間ほど注目してください。
今回の高速太陽風は7日間ほど続く宇宙予報です。

http://swc.nict.go.jp/contents/index.php

防災グッズは定期的にチェックしていますか?
保管場所も可能な限り屋外に保管してください。
その場合は、地震による家屋の倒壊や洪水など自然災害を考慮して保管ください。

 

広告

竜王高原の雲海


[タイムプラスで撮影]

お盆休みの8月14日に草津白根山ルートから志賀高原、あの真田丸の松代城下町、善光寺を車中泊の一泊二日ぶらり旅です。
上の動画は、竜王高原の展望台から雲海の上を撮影しました。
17時も過ぎたころの風景です。写真もいいですが動画も楽しいですね。

112

110

上の写真は、雲海を見下ろすテラスの上から撮影しました。

とても美しい風景でした。19時過ぎまで頂上にいましたので夜空も楽しめましたが、雲が多くまた月あかりで満点の星空とはいきませんでした。
昨年暮れと2週間前に相次いで亡くなった愛犬のことを引きづっていましたが、今回のぶらり旅で少しづつですが心が軽くなった感じがします。

 

頂上までは166名も乗車できる世界最大級のロープウェイで登れます。
毎週土曜日は星空ナイトクルーズ 21:00まで営業

営業期間  2016年5月28(土)〜11月6日(日)
通常営業 9:00~19:00 20分間隔で運行 上り最終乗車18:40 / 下り最終乗車19:00

 

 

 

 

 

夏の北半球では珍しい美しいオーロラ

Aurora Borealis 4K UHD Lumby C447-5622-6132

上の動画は12日、カナダ(ブリティッシュコロンビアのランビー)で撮影されたオーロラです。
4K画像でとても美しくダイナミックな映像です。
是非、PCで拡大してご覧ください。とても癒されますよ。

12日から太陽風が高速で吹き荒れ、本日はやや低速になってきましたが、まだ高速の太陽風は続いています。
http://swc.nict.go.jp/contents/

現在、ニュージーランド付近で中小規模の地震が相次いで起きています。
また日本では、八丈島近辺で数日前から地震が起きていまして群発地震になっています。

この場所での群発地震は、そんなに珍しいことではないのですが、今回は短期間でマグニチュード5クラスが2回あり、まだ終息していません。この地震も注目してください。

 

 

 

この男に懸けてみたくなった! 三宅洋平

13529267_1179352855448365_897646897960988312_n

010

ogp-2

三宅洋平オフィシャルサイト
http://miyake-yohei.com/

渋谷ハチ公前で、こんなに人を集める参院選 候補者がいるだろうか?!
しかし、テレビ新聞マスコミは一切報道しない!この異常さ。

何なんだ?!権力側に気を使う日本のマスコミ、新聞社、テレビ局。もう普通の国のジャーナリストではない。

自公政権与党首脳陣の胸中は、そうとう不安に違いない。

011

実は私は保守的な立場でした。
311まで自公政権支持者でした。
原発事故、原発廃炉の困難さ、原発再稼働の疑問。
そして、保守政治の限界を感じました。
でも、左派的な政治思想には興味はありませんでした。
私は、単純な護憲派ではない。
しかし、早すぎる若き自衛隊の実践戦闘参加(集団的自衛権)はとても不安だった。

なぜ?

しっかりと時間をかけて、政治家が国民と会話して、憲法改憲するならするで なぜ慎重に進めないの?

米国領主様の支配下で、海外で戦闘に巻き込まれる若き自衛隊を犬死させることだけは絶対に見たくありませんでした。

リベラル派の政治思想を陰で馬鹿にしていましたが、そもそも保守とか革新とかこの国では何の意味もなかった。

米国領主様ってなに?

60年前の日米安保条約の密約で、第二次世界大戦で敗戦した日本は、米国から(形だけの)主権国家再建のために、沖縄を切り捨て沖縄での核兵器持ち込みと在日米軍基地を認めさせた上で、自衛隊をも認めさせた。
その時すでに集団的自衛権行使を前提とした日米安保条約が結ばれた。
実際、朝鮮半島で有事(戦争)が起きれば、日本との事前交渉をせずに一方的に集団的自衛権を日本政府に求めることになっています。
(民主党政権の2010年に暴露された外務省の密約文書、米国の情報公開制度で判明しました。)
(鳩山元総理が、普天間基地県外移転計画が頓挫したのも、この密約が現在も機能していることを証明してしまった。そして、鳩山元総理は失脚させられた← もちろん米国の意思です。)

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/f1034af06e852b5cc927e7cac06fe1ca

EU離脱騒動の英国もそうだけど極右勢力が影響力を増すとあんな結果になっちゃう。
「大英帝国を取り戻そう!」「英国人は偉大だ!」
ナショナリズムを煽られた多くの老人たちは、EU離脱を選んでしまった。
その結果、英国世論は騒然とし始めた。
日本もそうなります。このままだと。

何も知らされないまま、70年間誰一人として殺さなかった自衛隊員が、一方的な日米安保条約で、一方的な米軍の命令で、何の相談もなく戦地に行くことになる ―。

私は嫌だ。野生の勘がそう言っています。

三宅洋平候補の選挙演説がすごい!ネットの反応まとめ – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2146726518268269001

 

 

 

だから反対します - 地球をすでに一周する量です。

 テレメンタリー2016 その時テレビは逃げた 黙殺されたSOS 3月7日から

何が言いたいかと申し上げますと、ひとたび原発事故が起きれば、緊急の救助救援活動は不可能だという現実を直視していただきたいのです。

多くの国民は、原発反対者に対して、「放射脳!」「気が狂ってる(キ〇ガイ!)」「左翼!(共産主義者だ!)」とか散々な悪口やレッテルを張ります。
また、「もう事故が起きてしまったんだから、今どうのこうの言っても仕方がない」「危険でも何でも、どうにかするしかない」「ネガティブな意見よりも、とりあえず前向きな意見を尊重したい」「放射能の警戒ばかりだと日本が亡びる」「政府は『健康に問題ない』と言っているんだからそれを信じるしかない」とか、現実逃避するしか方法が無かった政府及び御用学者が世論誘導して、案の定その安全神話継続作戦は成功しました。

緊急の対策は、けっきょく「屋内退避」しか無い現実

 

みなさんの心に問います。

大変な放射能漏れの中、とり残された住民が多くいます。 さて、あなたに問いかけます-

●周辺住民が現地に取り残された際に、消防隊員や警察官や自衛隊員がすぐに駆けつけて救助してくれると思いますか?

●マスコミ(テレビ局、新聞社等)が逃げ遅れた住民への取材を行い報道してくれると思いますか?

114

↑ このマップをご覧ください。
私が最も危険な場所にある原子力発電所は?と問われたら福井県の原発銀座意外で真っ先にあげる場所は「伊方原発」です。
何が恐ろしいかというと、この場所の地殻環境です。
「中央構造線」という言葉に聞き覚えがありますか、そうです、日本最大の活断層です。
伊方原発はその巨大な活断層のほぼ真上に建設されました。原発立地には信じられないことが昔から横行しています。
原発から左側の町や村は孤立してとり残される危険性が十分に考えられます。

佐田岬半島は、四国の最も西に位置し、愛媛県伊方町にある半島。三崎半島とよばれることもある。八幡浜港付近から西南西へ、中央構造線に沿い長さ約40kmにわたって直線的に突き出しており、北の瀬戸内海と南の宇和海を隔てている。 ウィキペディア

053

赤のラインが中央構造線、オレンジの部分はフォッサマグナ、この周辺で大きな地震が繰り返されています。

052

新潟神戸歪集中帯での最近の地震
1995阪神・淡路大震災(M7.3 /最大震度7)
2004年新潟県中越地震(M6.8 /最大震度7)
2014年長野県神城断層地震(M6.7 /最大震度6強)

出典:wikipedia

四国電力はこう述べています。
http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/page_08a.html
『伊方発電所に近い伊予灘の活断層(中央構造線断層帯)は横ずれ断層であり、この横ずれ断層の地震により、伊方発電所には海抜4.3mの津波の可能性があると評価しております。
また、別府湾の活断層により、別府湾沿岸に10mの津波が襲来するようなケースについて検討した結果においても、伊方発電所における津波高さは1m以下であり、海抜10mにある伊方発電所の施設に影響はありません。
なお、地震の揺れについては、別府湾の活断層と中央構造線断層帯(約130km)が連動するケース(全長約180km)も想定し、地震動評価を実施済みであり、伊方発電所の耐震安全性に影響ないことを確認しております。』

中央構造線
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/index.htm
中央構造線は古い横ずれ断層の跡であり、現在はプレート間の横ずれ断層としては活動していませんが、日本内陸の最長の活断層として活動しています。地震調査研究推進本部によると、中央構造線に沿った活断層を中央構造線断層帯として6つの区間に区分しています。これらの区間は1つの断層帯として同時に活動する可能性もあり、その場合はマグニチュード8.0程度もしくはそれ以上の地震が発生するとされています。
愛媛県西宇和郡伊方町に位置する伊方原発の沖合に中央構造線断層帯が通過しています。南海トラフで発生する海溝型の地震にまして中央構造線断層帯(活断層)で発生する地震の影響が懸念されています。

中央構造線の単体で大きな地殻変動があるというよりも、その周辺に点在する活断層が動く危険性を重視する必要があり、その際に横揺れだけではなく縦揺れ(最も大きな津波の要因)にも警戒する必要があると考えます。

Continue reading “だから反対します - 地球をすでに一周する量です。”

東京湾北部、川崎方面震源の大地震を想定

e9a696e983bde79bb4e4b88be59cb0e99c87e3808ce99c87e5baa6e58886e5b883e59bb3e3808de38080e8b387e69699efbc91e38080image-20120331_0738-50

首都直下地震防災・減災特別プロジェクトにおける震度分布図の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/24/03/1319353.htm

関東直下型大地震の震源は、茨城県南部や千葉県西部、東京多摩地域、神奈川県寄りの相模湾周辺など注目されていますが、今回は、東京湾北部の浅い場所でマグニチュード7クラスの大地震が起きた場合の話題です。
上記、震度分布図をご覧いただいて、首都圏にお住いの皆さんのエリアの揺れはどうでしょうか。
江東区/墨田区/江戸川区/大田区の一部や東京湾埋立地エリア、川崎区の一部で揺れが震度7と予想されていますね。

東京湾直下大地震の可能性「発生5分後、湾岸エリアに津波」〈週刊女性2016年3月1日号〉

http://www.jprime.jp/tv_net/saigai/24052

昨年12月26日に多摩川河口の先の東京湾央で発生した地震。午後10時ごろからわずか1時間強の間に、震源の深さ20キロメートルでM2.7~3.4の地震が5回連続した。

「過去にほとんど地震が起きていないところで集中的にM2・5~3・5規模の地震が起きた場合、おおよそ2か月後に大地震がくることがよくあるんです」

立命館大学・歴史都市防災研究所の高橋学教授はこう語る。つまり、東京湾直下大地震がくる可能性があるという。

 

首都圏ではほかに、2月5日早朝に神奈川県東部を震源とする深さ26キロメートルのM4.6の地震があり、東京・町田市と神奈川・川崎市で震度4を記録した。高橋教授は「これもフィリピン海プレートの活動が原因」とみている。

こうしてみると、台湾地震を引き起こしたフィリピン海プレートのうごめきは、その前後に日本国内でも噴火や地震を招いていたことになる。

「日本列島には4枚のプレートが接しており、そんなところは世界中探しても日本だけです。さらに、最近になってプレート同士の関係性をめぐる新事実がわかりました」

高橋教授によると、従来の考え方はこうだ。

東日本では大陸側の北米プレートにもぐり込もうとする海側の太平洋プレートでワンセット。西日本では大陸側のユーラシアプレートにもぐり込もうとするフィリピン海プレートでワンセット。

隣り合う太平洋プレートとフィリピン海プレートは、互いに大きな影響は与えていないと思われていた。

「ところが、西之島新島の巨大化などから、太平洋プレートは、北米プレートだけでなくフィリピン海プレートにももぐり込もうとしていることが新たにわかったんです」

13年11月に海底火山が噴火して海上に出現した東京・小笠原諸島の西之島新島は、溶岩が旧西之島をのみ込んでどんどん大きくなった。

海上保安庁によると、昨年11月現在で面積は約2.63平方キロメートルと東京ドームが56個入る広さ。太平洋プレートがフィリピン海プレートにもぐり込もうとする動きが活発化したためと考えられている。

「噴火当初は、そのうち波に浸食されて消えるんじゃないかといわれていました。東京湾ではいちばん下に太平洋プレートがあって、その上にちょこっとフィリピン海プレートが乗って、さらに北米プレートが乗る3段重ねとわかりました。とんでもない場所に東京の人は住んでいます」

東京湾央でM7クラスの地震が起きた場合、怖いのは津波が発生することだという。

「陸地までの距離が短いので、地震発生の5分後には津波が湾岸エリアを襲うでしょう。地震を感じたら即座に避難してください。地下街では10センチ浸水するだけで、流れに足をとられて、手すりにつかまっても地上に出られなくなります。

東京災害予想図

 

《地震予測》あなたの町は大丈夫?川跡が残る地盤が危ない

http://matome.naver.jp/odai/2142581904982618801

2016年は大震災にならないで欲しいと願いつつ、日々防災生活で生き抜きましょう!

https://twitter.com/kuma_kuma_mama/status/699900308395130881

 

 

 

 

台湾南部で大きな地震 - ビル倒壊も<随時更新>

78

6日未明に台湾南部、内陸直下型地震が発生しています。
大変心配しています。
大きな被害になってなければいいのですが。
ビルや集合住宅が倒壊して被害者がでている模様です。

今年初めから地震関連の情報を発信していましたが、台湾と沖縄付近で地震の兆候があるとの情報も紹介しました。
台湾で大きな地震が発生した後に、日本国内でも地震が発生することも多く大変注目しています。
同じフィリピン海プレート境界線での地震ですので、これから沖縄から関東まで警戒してほしいと思います。

海底地震と比べて、直下型地震の大きな揺れは震源地周辺を中心に甚大な被害となります。
津波は発生しませんが激しい揺れで建物が倒壊してしまう危険性が大きい。
防災意識を継続して生活しましょう!

台湾の台南近郊でM6.4の地震、ビル半壊との情報
http://jp.reuters.com/article/quake-taiwan-idJPL3N15K5JC

[台北/ワシントン 6日 ロイター] – 米地質調査所によると、6日未明、台湾南部の台南近郊でマグニチュード(M)6.4の地震が発生した。

震源は台南の南東43キロ付近。震源の深さは10キロと、比較的浅い。

台南市政府の高官はロイターに対し、地震によってビルが半壊するなどの被害が発生しているもようで、同市の消防隊が現場に向かっているほか、同市政府は緊急対応チームを結成したと説明した。

【 LIVE 】 TV 台湾

 

https://twitter.com/ETAN14000687/status/695772105275641856

https://twitter.com/Niken0209/status/695732189627985920

https://twitter.com/ETAN14000687/status/693798092575911936